【MAXON】CS550のレビューや仕様

【MAXON】CS550のレビューや仕様 コーラス

CS550

【MAXON】CS550のレビューや仕様
OFF時に信号が電子回路を一切通らず完全なバイパス状態になり、直接つないだ時に限りなく近いバイパス信号をアンプに送ります。ノーマル/エフェクト切替スイッチは、ローノイズのメカニカル・スイッチを採用しました。
コーラス・ユニットは、1995年Char監修により完成されたオリジナル・モデルと同じです。ギターやベースサウンドに立体感と奥行きを与え、重圧かつ広がりのあるコーラス・サウンド効果をクリエイトします。
エフェクトON/OFFが確実にできるタクティル・スイッチと、暗いステージでも視認性のよいLEDの点灯により確かなライブ・パフォーマンスを発揮できます。

■ギター用エフェクター
■ステレオコーラス
■電源アダプター付属

CS550に関連する動画

CS550に関連するレビューやコメント

  • 音に艶が出てきらびやかになりますね(^ω^)
    軽くかけても強くかけても自分は好きな感じでした^ ^
    歪み系と同時に使用した際の、歪んでるけど粒立ちが良く綺麗な音が出せるのもいいですね^ ^
  • とりあえず、掛かり方としてはエグいです。
    BOSSの様に爽やかなコーラスとは対極にあるような存在でしょう。
  • <2005年に手に入れた時の感想です。>
    デジタルのように均等にかからないところが逆に使いやすいですね。
    さらりとかけたい時はひたすら軽く、エグさが欲しい時はえげつなくかかる。
    見えにくいですが、側面にM.Levelというつまみがあって
    これでエフェクトと原音のミックスぐあいを調整できます。
    このつまみの調整次第で、性格ががらりと変わります。
    そういう意味で、単純にコーラスの音が欲しいという方よりも、
    どういう音が欲しいのかわかっておられる方にお薦めします。
    クセさえ味方に付ければこわいものなしのコーラスです。
    <そして2014年の再レポートです>
    以前は10Vの専用アダプターでしか使えず、どうにも使い勝手が悪く、
    泣く泣く手放してしまいました。
    その後、伝説の名機を含め、プロ絶賛のものまで
    いろいろなものを試しましたが、どれもしっくりこない。
    そこでコイツをもう一度試したら、「やっぱりこれだ。」ということに。
    今現在は仕様が9Vに変更されたので、もう手放す理由がなくなりました。

コメント