【ZOOM】MS-70CDRのレビューや仕様【MultiStomp】

【ZOOM】MS-70CDRのレビューや仕様【MultiStomp】 コーラス

MS-70CDR MultiStompChorus/Delay/ReverbPedal

【ZOOM】MS-70CDRのレビューや仕様【MultiStomp】
広大な空間系エフェクトを、ストンプボックス1台に凝縮

絶妙なニュアンス、アナログ風タッチ、透明感など、いわゆる空間系と呼ばれるエフェクトへの繊細なこだわりはシビアです。
そんな耳の肥えたプレイヤーへ。
厳選した86種のエフェクトを小さなワンペダルに収納して納得のいくまでサウンドを追求できるMultiStomp MS-70CDRの登場です。
あらゆるサウンドに対応する奥の手としてボードに加えるもよし。
ギグバッグのポケットにこれ1台を入れてステージに向かうもよし。
広大な空間系を自分のものにしてください。

・コーラス/ディレイ/リバーブなど86種類の空間系エフェクトを搭載
・最大6エフェクトを同時使用可能
・自由自在のエフェクト・チェイン
・呼び出し順をプログラムできる50種類のパッチメモリ
・30種類のプリセットパッチを内蔵
・フットスイッチで即座に呼び出せるクロマチックチューナー
・ディレイタイムやモジュレーションの周期設定に便利なタップテンポ機能
・エディットしたパラメーターを自動的に保存するオートセーブ機能
・ギター/ベースだけでなくキーボード/サンプラーも接続できるステレオ入力端子
・空間系エフェクトのステレオ効果を活かせるステレオ出力端子
・ステージなど暗い環境でも視認性の高いバックライト付きLCD
・ギグバッグに入る軽量コンパクト設計
・単3アルカリ電池2本で、連続7時間のバッテリー動作

▼ギター用エフェクター

主な仕様
エフェクトタイプ 86
同時使用エフェクト 6
パッチメモリ 50
プリセットパッチ 30
サンプリング周波数 44.1 kHz
A/D 変換 24ビット128倍オーバーサンプリング
D/A 変換 24ビット128倍オーバーサンプリング
信号処理 32ビット浮動小数 + 32ビット固定小数
周波数特性 20Hz ~ 20kHz +1dB – 3dB(10kΩ負荷時)
ディスプレイ LCD
入力 標準フォーンジャック
定格入力レベル -20dBm*
入力インピーダンス 1MΩ
出力 2×標準フォーンジャック(L/R)
最大出力レベル +5dBm(出力負荷インピーダンス10kΩ以上時)
電池 単3アルカリ電池×2
モノラル入力時:7時間連続駆動
ステレオ入力時:5時間連続駆動
ACアダプタ(オプション) DC9V / センターマイナス / 500mA(ズーム AD-16))
USB Busパワー、ファームウェア・アップデート
外形寸法 130.3 (D) x 77.5 (W) x 58.5 (H) mm
重量 350g(電池含まず)

* Note: 0 dBm = 0.775 Vrms

MS-70CDR MultiStompに関連する動画



MS-70CDR MultiStompに関連するレビューやコメント

  • モジュレーション系のエフェクトについて、特定の機種(スモールストーンやフェンダー・デラックスリバーブなど)にこだわりがあるわけでは無いのであれば、買って損はありません。
    また、これまでのZOOM製マルチエフェクターのモジュレーション系について、いわゆる「デジタル臭さ」を感じていた人にもおすすめします。
    ほぼ全てのモジュレーションについて、ラックエフェクトクラスの高品質なものがモデリングされています。
    ベース用のものもセットアップされているので、ベーシストにもおすすめです。
  • 性能的には大変優れていると思います。
    ただし、使い勝手を考えるとこれ1つでエフェクターの空間系として使うのは無理があります。
    特に ライブで使用する際は、最低限のエフェクターを用意した上でプラス・アルファーとして エフェクターボードに 入れておけば、最大限の力を発揮すると思います。

コメント