【BOSS】GE-7のレビューや仕様【Equalizer】

【BOSS】GE-7のレビューや仕様【Equalizer】 イコライザー

GE-7 Equalizer

【BOSS】GE-7のレビューや仕様【Equalizer】
100Hzから6.4kHz間をブースト・カットできる7バンド・イコライザー。
積極的な音づくりに、ノイズ・カットやハウリング対策にも効果的。
しかもレベル・コントロールは音質を最優先の独立アンプ方式。
歪みのあとに接続すればトータルの音質補正に、歪みの前に接続すれば周波数帯別に歪み具合の調整が可能。
音づくりから補正まで幅広く活躍する7バンドEQです。

主な仕様
電源 006P(1個)、ACアダプター(PSA-100)
消費電流 7mA(DC9V)
端子 入力、出力、ACアダプター
イコライザー 7素子±15dB、100Hz、200Hz、400Hz、800Hz、1.6kHz、3.2kHz、6.4kHz
レベル・コントロール ±15dB(センター0dB)
残留ノイズ -100dBm(IHF-A、FLAT/UNITY)
外形寸法 / 質量
幅(W) 73mm
奥行き(D) 129mm
高さ(H) 59mm
質量 450g

GE-7 Equalizerに関連する動画



GE-7 Equalizerに関連するレビューやコメント

  • イコライザーは「音質変化」のための道具なのですが、「ブースト・カット」をするものだし、わざわざコンパクトにしてあるので、レベルつまみをぐっと上げた「ブースター」としての使用がいちばん分かりやすく効果があると思います。
    BOSSのOD郡はブースターとして秀逸なのですが、音さえ分かっていればそれぞれのODの特性をかなりの程度までシミュレートできるのではないでしょうか。
    その点だけでも存在意義のあるペダルだと思います。
    ODはいろいろ試したんだけど…という方や、EQをちゃんと使ったことの無い方にこそ使ってほしい。
  • SD-1で軽く歪ませて、その前につないでいます。
    軽くブーストしたいので、自分の好きな音域を好きな加減で強調できます。
    普通のブースターよりも自分の好きな具合に調節できるので、かゆい所に手が届くような嬉しさです。
  • MXRのイコライザーと比較しましたがフットスイッチを踏んだ時にツマミが動かないデザインなのでこちらを選びました。
    またツマミが真ん中の時はカチッと止まるので使いやすいです。

コメント