【BOSS】ES-5のレビューや仕様

【BOSS】ES-5のレビューや仕様 ラインセレクター

ES-5 Effects Switching System

【BOSS】ES-5のレビューや仕様
圧倒的でありながら、コンパクトなスイッチャー

妥協のないパフォーマンスでギタリスト/ベーシストのサウンドメイクの幅を広げるツール、ES シリーズがコンパクトになって登場。
※3月5日発売

  • 5ループのコンパクトなプログラマブル・スイッチング・システム
  • サウンドをピュアに保つこだわりのアナログ回路設計
  • バッファーのオン/オフをメモリごとに設定可能
  • 信頼性の高いフットスイッチ(スイッチング・ノイズのミュート機能付き)
  • キャリーオーバー、エフェクターの接続順を自由に入れ替えられる、柔軟なルーティング機能(パラレル・エフェクト・チェーンも可能)
  • パッチ・ナンバーとパッチ名を表示するバックライト付き液晶ディスプレイを搭載
  • 演奏曲の多いステージでも余裕の200 パッチ・メモリー
  • ループのオン/オフだけでなく、外部機器のコントロールをメモリして集中管理
  • 各ペダルへの機能割り当てを完全カスタマイズ可能
主な仕様
動作モード メモリー・モード/マニュアル・モード
ループ数 5
パッチ 200
規定入力レベル INPUT、RETURN 1~5:-10dBu
最大入力レベル INPUT、RETURN 1~5:+13dBu
入力インピーダンス INPUT:1MΩ(バッファー・オン時)
規定出力レベル SEND 1~5、OUTPUT、TUNER:-10dBu
最大出力レベル SEND 1~5、OUTPUT、TUNER:+13dBu
出力インピーダンス OUTPUT、TUNER:1kΩ(ミキサー・オン時)
推奨負荷インピーダンス 10kΩ以上
コントロール ナンバー1~5スイッチ、BANKスイッチ、MUTEスイッチ
EDITボタン、WRITEボタン、-ボタン、+ボタン、DISPLAY/EXITボタン、ENTERボタン、◀ボタン、▶ボタン
ディスプレイ 16桁2行(バックライト付LCD)
インジケーター ナンバー1~5インジケーター、BANK(MEMORY/MANUAL)インジケーター、MUTEインジケーター
接続端子 INPUT端子、SEND 1~5端子、RETURN 1~5端子、OUTPUT端子、TUNER端子:標準タイプ
EXT CTL CTL 1/2、CTL 3/4端子、CTL IN EXP CTL 1/2端子:TRS標準タイプ
MIDI端子(IN、OUT/THRU)
DC IN端子
電源 ACアダプター
消費電流 125mA
付属品 ACアダプター
ゴム足×4
取扱説明書
「安全上のご注意」チラシ
保証書
ローランド ユーザー登録カード
別売品 フットスイッチ:FS-5U、FS-5L、FS-6、FS-7
エクスプレッション・ペダル:FV-500L、FV-500H、Roland EV-5
外形寸法 / 質量
幅(W) 337mm
奥行き(D) 97mm
高さ(H) 68mm
質量 1.3kg

ES-5 Effects Switching Systemに関連する動画

ES-5 Effects Switching Systemに関連するレビューやコメント

  • CAJのタップボックスを繋いでタップテンポを送信して、midiでTCのX4にテンポ信号とパッチ信号送ってます。
    ですが、パッチを切り替える度にパッチに保存されているBPMに戻ってしまうのでディレイから歪みに切り替え、その後ディレイのパッチに戻してもタップはリセットされてしまいます。
    BOSSに問い合せた所、スイッチの機能設定行えば同じパッチ内でディレイのみオンオフ可能なようですが、なんというかコレじゃない感。
    できればCAJのええヤツのようにパッチをまたいだBPMをタップテンポでできれば最高のスイッチャーです。
    クリーンと歪み並列の設定にしたときは、もう最高ですね、それがやりたくて買ったんですが、かなり真のあるサウンドになりました!!

コメント