VOP9 Vintage Overdrive Pro

【MAXON】VOP9 Vintage Overdrive Proのレビューや仕様
VOP9は、音を劇的に加工するのではなく、良質なビンテージ・アンプを思わせるナチュラルで温かい艶をギターサウンドに加えてくれます。
繊細なフィンガリングや微妙なピッキングによって表情豊かなオーバードライブ・サウンドをクリエイトできます。

■ギター用エフェクター
■ビンテージオーバードライブ
■コントロール:ドライブ、トーン、レベル
■電源:9V電池又はACアダプタ(別売)

VOP9 Vintage Overdrive Proに関連する動画


VOP9 Vintage Overdrive Proに関連するレビューやコメント

  • チューブアンプのブースターとして使用してます。上品に元気が出る音に変わります。
    シングルコイルでもハムバッカーでもOKです。マクソンは何個か持っていますが、トゥルーバイパスは初めてで、音ヤセ皆無の納得の仕様です。単体オーバードライブとしても優秀です。
    でも、ある程度鳴りの良いギターと真空管アンプでないと本領を発揮できないかも。アンプの音を加工しないで、そのまま素直に引き出してくれる感じです。ブースター探している方は買って損はしないと思いますよ!!!
  • 今までMAXONのオーバー・ドライブは何台か使ってきましたがVOP9が一番僕にとって理想的なオーバー・ドライブです。
    ナチュラルなドライブサウンドですが音が太い。ファットになり過ぎず非常にクリアーです。それでいて意外とゲインが高いです。単体でも結構歪ませることが出来ますね。
    サウンド的にはOD9に近い感じですか・・・ OD9より少し中域を抑えゲインを上げた感じかな?
    OD820にも近いかも?クリーンブースターとして機能するように設定されている所とかはそのまんまOD820小型版って感じですが歪をあげるにしたがって低域のレスポンスが失われがちなOD820(あくまでドライブを0にしたクリーントーンと比較しての事で歪ませる事で音が痩せて行くようなことはありません。OD820もいいペダルです。)にたいしてVOP9はその点をクリアーしています。
    それとパワー、音圧が凄いですね。僕はレベルもドライブも10時位の位置で使っていますがそれでもアンプの生音よりグッと音量が上がる感じです。
    オンにしたままギターのヴォリュームで音色、歪をコントロールしても美味しいですね。その場合はアンプの音量は控えめにVOP9のレベルを上げて使うと良いかも知れません。
    僕にとってはやっと出会えた理想的なオーバー・ドライブです。
  • これぞOD!と言わんばかりのTS系ペダル。
    ミクスチャーとあるように、エフェクト音とクリーン音が2重になって出力されるため、音抜けは抜群。
    BLACKSTAR HT-DUALの前段に繋ぎ、ゲインブースターとして使ってますが、ジャズコ接続でも極上の歪を楽しめます。
    おすすめはゲイン9時、トーン1時、ボリューム11時。
    これまでいろいろOD系を買ってきましたが、結局これに戻ります。BOSSとかよりちょっと高いけど、一生の付き合いになれますよ!
  • 非常に質の高いオーバードライブです。
    原音を生かしながらドライブしますし、非常にミュージカルなサウンドです。
    音のレンジも広いし、クリア。反応も素晴らしい。
    MAXONは本当に良いペダルを作りますね。