Flashback Delay & Looper

【TC ELECTRONIC】Flashback Delay & Looperのレビューや仕様
瞬時に充実したサウンドを得られる直感的なコントロールでTCの伝説的なディレイサウンドを提供します。
デジタルディレイの名機「TC2290」のダイナミックディレイ機能のレプリカやユニークなリバースディレイなど9種類のディレイに加え、モノラル40秒/ステレオ20秒のループ機能も搭載しています。

■ギター用エフェクター
■ディレイ&ルーパー
■TonePrint対応 – 一流アーティストのトーンを直接移植可能
■9種類のディレイ・エフェクト:2290デジタル、アナログ、テープ、ローファイ、ダイナミック、モジュレーション、ピンポン、スラップ、リバース
■最大ディレイタイム7,000ms
■壮大なサウンドスケープを構築する最大40秒のルーパーを搭載
■オーディオ・タップ機能:ギターで拍を刻むことによりディレイタイムを設定可能
■トゥルーバイパス設計
■ゼロレイテンシーで原音のサウンドを損なわないアナログ・ドライスルー機能
■ギターまたはラインレベル/エフェクト・ループに接続可能

Flashback Delay & Looperに関連する動画


Flashback Delay & Looperに関連するレビューやコメント

  • この値段でのディレイでは最高に使えるヤツだと思います。
    失敗が無いといえるのでは?
    迷っている人は絶対にこれでいけると思いますよ。
    いろいろ試しているだけでも遊べるな~。
  • 初めてのコンパクトディレイはこいつにしました。
    BOSSと迷いましたが、いろいろ遊べそうだし音も良い感じだったのでこっちにしました。
    音はみなさんさんざん書いてますね。高品質です。
    売りのTonePrintですが、非常にたくさんのトーンが用意されてます。軽く50種はありますね。
    Ron Thalが作成した使いどころの分からないディレイもあったりしておもしろいです。
    また、コーラスもTonePrintに用意されているのですが、これを使うと各つまみのパラメータがコーラスそのものになり、簡易的ではありますがコーラスエフェクターとして使えます。(TIMEつまみとFEEDBACKつまみがそれぞれRATEつまみとDEPTHつまみになります)
    このへんはまさにTonePrintならではですね。
    トゥルーバイパスとバッファードバイパスの切り替えも出来るし、価格も抑えめ、至れり尽くせりなディレイです。スイッチの踏みごこちがしっくりこないのが玉に瑕ですかね
  • 曲中で様々なセッティングを切り替えたい場合はペダルがいくつかついている大きなディレイを選ぶべきかと思いますが、そうでないならこれは買いです。
    このサイズから繰り出される音質は他のメーカーの商品に一切劣りません。t.c.はこういう系統がすごい信頼できます。
    スイッチングもスムーズで、ありがたいです。
    つまみも大きくてわかりやすく、意外に、踏んだ時に当たってセッティングが変わってしまうなどということがありません。
    簡単で、一目でどうなるかわかるし、すぐに自分の思い通りのセッティングにできます。
    買っても失敗だと思うことはまずないでしょう。