RX-L1

【PROVIDENCE】RX-L1のレビューや仕様
RX-L1には、シリーズ(直列)に接続された3つのエフェクト・ループが用意されています。それぞれのエフェクト・ループにお好みのエフェクターを接続し、フットスイッチを操作することでエフェクターの組み合わせを選択します。

RX-L1に関連する動画

関連動画はありません。

RX-L1に関連するレビューやコメント

  • BOSSのLS-2を使用していたが、壊れたし、3チャンネルがほしくなりこれを買いました。
    一言でいえばこれは素晴らしい。
    コンパクトだし、見た目もかっこいい スイッチなので踏みやすい。そしてパワーサプライとしても働く。パッチはLLですが、くみこめましたし、大満足な商品ですね
  • 今回 先に導入したPEC-04のその拡張用に購入しました。
    その品質感や信頼性は、流石はmade in Japan!同ブランドの上位機種と何ら変わらずとても良い感じで文句の付けようがありません(PEC-04のレビューをご参照ください)。とても満足です。
    但し、私のようにPEC-04の拡張用途に購入する場合、両製品の製品仕様を比較すれば判りますが、本機は奥行き×高さが一回り小振りでそのフットスイッチ間隔も幾分狭いので、横並びに配置するとそのサイズ差がより際立ちルックス的にジャストマッチしません。
    ただ、若干小さいからこそ、私の場合のように既に導入してあるPEC-04を活かしつつ「単純にループ数だけを増やしたい」という方にはベストな選択だと思います。PEC-04と同等のプロクオリティで7ループ以上(& ボードスペースを食わないスリムな筐体 & 可能な限り国産)のループスイッチャーとなるとその選択肢は限れますし、あってもかな〜りお高いですからネ。