G1Xon GuitarEffects with ExpressionPedal

【ZOOM】G1Xonのレビューや仕様【GuitarEffects with ExpressionPedal】
コンパクトボディに、ギタリストのニーズを凝縮。

理想のコンパクトマルチとは何か?その答えがここにあります。
あらゆるギタリストに対応するトップレベルのサウンドと、必要にして十分な機能をこの一台に凝縮。
もちろんそのプライスも衝撃的!
過去20年以上にわたってコンパクトマルチをリードし続けてきたZOOMだからこを成し得た、革新的なギターエフェクトペダル。
ボリューム/ピッチ/ワウなど足元で音色をコントロールできるエクスプレッションペダルを搭載し、ギタープレイの可能性がさらに広がります。

・ディストーション、コンプレッサー、モジュレーション、ディレイ、リバーブなど105種類のエフェクトを内蔵
・ボリューム/ワウ/ピッチなどエフェクトパラメーターをコントロールできるエクスプレッションペダル装備
・最大5種類のエフェクトを同時に、しかも自由な接続順で使用可能
・オリジナルのエフェクトパッチを100種類(10パッチ×10バンク)メモリー可能
・パッチの並べ替えが簡単に行えるコピー、スワップ機能を搭載
・エフェクトの設定を自動的に保存するオートセーブ機能
・演奏中に次のパッチをバックグラウンドでスクロールできるプリセレクト機能
・オープンチューニングやドロップチューニングにも対応するクロマチックチューナー
・最長30秒のフレーズをCDクオリティで録音できるルーパー機能
・ルーパー機能と併用できる68種類のリズムパターン
・アクティブ/パッシブ両対応のギターインプット端子
・音楽プレイヤーなどを接続できるAUXインプット端子
・アウトプット端子はギターアンプの他に、ヘッドフォンも接続可能
・ステージ上でも高い視認性を確保できるバックライト付き液晶ディスプレイ
・ギグバッグに無理なく収納できる軽量コンパクト設計
・お使いのエフェクトボードにも簡単に組み込み可能
・単3乾電池4本で動作し、アルカリ乾電池の場合は最長20時間使用可能
・ファームウェア・アップデートが可能なUSBポート装備
・電源は単3乾電池の他に、ACアダプター(別売オプション)、USBバスパワーでも駆動可能

▼ギター用エフェクター

主な仕様
エフェクトタイプ 105
同時使用エフェクト 5
パッチメモリ 100(10パッチ×10バンク)
サンプリング周波数 44.1 kHz
A/D 変換 24ビット128倍オーバーサンプリング
D/A 変換 24ビット128倍オーバーサンプリング
信号処理 32ビット浮動小数 + 32ビット固定小数
ディスプレイ LCD
INPUT 標準フォーンジャック
定格入力レベル:-20dBm
入力インピーダンス470kΩ
AUX IN ステレオミニジャック
定格入力レベル-10dBm
入力インピーダンス:1kΩ
OUTPUT 標準ステレオフォーンジャック
最大出力レベル
LINE:+2dBm(出力負荷インピーダンス10kΩ以上時)
PHONES:17mW + 17mW(負荷32Ω時)
S/N(入力換算ノイズ) 119dB
ノイズフロア(残留ノイズ) -97dBm
電池 単3電池x4本
連続駆動時間 20時間(アルカリ電池使用、LCDバックライトOFF時)
ACアダプタ(オプション) DC9V / センターマイナス / 500mA(ズーム AD-16)
USB Busパワー、ファームウェア・アップデート
外形寸法 154.8 (D) x 237.0 (W) x 50.0 (H) mm
重量 640g(電池含まず)

* Note: 0 dBm = 0.775 Vrms

G1Xon GuitarEffects with ExpressionPedalに関連する動画



G1Xon GuitarEffects with ExpressionPedalに関連するレビューやコメント

  • zoom製品はG2.1nuを前使っていましたが、驚くほど高音質になっていてビックリしました!
    アンシミュのeqがbassからpresenceまで独立しているので、かなり直感的に細かい音作りでがきます。
    tubeパラメーターも絶妙です。
    アコースティックシミュレーターもかなり素晴らしいです。
    DSPも予想以上に強く、5つ並べても、めったにリミットがこないです。
    当方、Pod hd desktopも所持していますが、ほぼ同じことが出来ます!
  • ライブ用ではなく、お家でダラダラとずっとギターを弾くためにマルチが欲しいと思ってました。
    ・AUXがある
    ・電池駆動出来る
    ・面白いエフェクターが沢山入ってる
    ・ペダルがついている
    ・長時間聞いても疲れない音
    ・ルーパーがついている
    ほとんど見つかりませんでしたが、これは合致しました。
    適当にアーティストとセッションするのも、曲をコピーするのも、AUXがあると音源の音が綺麗に聞こえるので楽しいし簡単。
    家でアンプを使ってデカイ音を出せるような方でもない限り、これはお勧めです。
    初心者の方がエフェクターの使い方を学ぶには相応しいと思えませんが、こんな低価格で色んなものに触れられるのは得です。
    個人的には最初にこれを買って、マルチはこれで十分とし、コンパクトエフェクターを買っていくのがお勧めです。
    キャリアある方でもマルチが手元に無ければおもちゃとして購入してみては?
  • パラメーター変更の機動性はG1Nより劣るのですが、パラメーターが増えたので仕方がないと思える範囲です。
    どちらも説明書を一読しながら1時間も弄れば、粗方使い方が分かる感じです。
    音質は、空間系などは同じ感じで使えます。
    歪み、アンシミュ辺りは、非常に進化したと思います。