BB Preamp

【XOTIC】BB Preampのレビューや仕様
クリーンサウンドからオーバードライブまで幅広い音作りが可能なブースター。
可変幅±15dBの2バンドEQにより、トレブル、ベースを調整することができます。
アメリカ本国でハンドメイドされるオールハンドワイヤリングによるこだわりの詰まったプリアンプです。

■ギター用エフェクター
■ブースター
■コントロール:ゲイン、ボリューム、トレブル、ベース
■電源:9V電池またはAC9Vアダプター(別売)
■寸法、重量:W60×D110×H50mm、270g
■素朴なクリーンサウンドからスムーズなオーバードライブまで、AC/RC Boosterがカバーしていない広範囲のサウンドが得られます。
■30dB+ のクリーンブーストに±15dBの2バンドEQ付きでトレブル、ベースが調整でき、多彩なドライブコントロールが可能
■OFF時のシグナル干渉を最小限に抑える、トゥルー・バイパス機構
■オールハンドワイヤリング、ハンドメイド in USA

BB Preampに関連する動画


BB Preampに関連するレビューやコメント

  • トランジスタアンプ数種類でシングル、ハム両方で使ったところ
    いずれも伸びのあるサステインとしっかりしたアタックの歪みが得られました。
    ゲインをかなり下げてクランチで使うのも好きです。
  • Preamp と名乗ってるだけあって、それっぽく使えます。
    例えば、フリーセッションなどで、初めて行く会場なんだけどどんなアンプがあるか判らない、とか、会場に石のアンプしかない、とかってな時に、コレ一台持っていけば大体対処できます。
  • ODペダルで迷ってる人は、これ買っておけば重宝する事間違いないでしょう。
    ツマミが、どのポジションでも使える音を出してくれます。
    特に、EQの可変帯域が絶妙で、いやらしさを感じられません。
    一番のポイントは、アンプの特製をスポイルせず自然なのが良いですね。
    コンプ感も少ない方なのでピッキングのダイナミクスがストレートに表現出来ると思います。
    上品でとても滑らかなODが得られますよ。
    欠点があるとすれば、エグイ音が好きな人には合わないかも?