VoiceTone R1

【TC HELICON】VoiceTone R1のレビューや仕様
リッチなホールからタイトなアンビエンスまで、VoiceTone R1は貴方のヴォーカルをプロフェッショナルな音響空間に包みこみます。
■ボーカル用コンパクトエフェクター、リバーブ
VoiceTone R1は、ヴォイスの音響的な環境のコントロールを可能とする、今までで最もシンプルなリバーブ・プロセッサーです。シンガーが歌うことに集中できるよう、ヴォーカル・リバーブをセッティングする際の煩雑さを取り除きました。接続方法はシンプルで使いやすく、ヴォイスのサウンド向上に役立ちます。

■主な特徴
・究極とも言えるシンプル操作
・無数のパラメーターに悩まされることなくサウンドを切り替えられる、実用的な8つのスタイルを搭載:
Hall, Plate, Theater, Club, Room, Studio, Ambience, Arena
・センター・ノッチ付きのミックス・ノブを採用、中央の設定で推奨のリバーブ・レベルを得られます。
・ヴォイスと伴奏によく馴染む高品位なリバーブ・アルゴリズム
・コンピューター接続用のUSB端子を搭載。VoiceSupportアプリケーションからファームウェア・アップデート、ニュース、使用上のヒントなどを入手または閲覧できます。
・コンデンサー・マイク用のファンタム・パワーに対応したバランスXLR入出力端子

■ボーカル・サウンドのプロフェッショナルがチューニングしたリバーブ
TC-Helicon社のフラッグシップ・プロセッサー「VoicePro」の高品位リバーブ・アルゴリズムを搭載したVoiceTone R1は、ボーカルを包み込むような温かいリバーブを提供します。VoiceTone R1に搭載されている8つのリバーブ・スタイルは、ボーカル・サウンドのプロフェッショナルたちによってファイン・チューニングされた初期反射、ディケイタイム、リバーブテイル・トーンの組み合わせによって構成されています。

入力
■マイク入力インピーダンス:バランス:2.68 kOhms
■マイク入力レベル@0dBFS:-42 dBu ~+1 dBu
■EIN@最大マイクゲインRg=150 Ohms:-126 dBu
■マイク入力S/N比:>104 dB

出力
■出力インピーダンス、バランス/アンバランス:200 Ohms/100 Ohms
■フルスケール出力:+1 dBu
■ダイナミックレンジ:>104 dB、20 Hz~20 kHz
■周波数特性 +0/-0.3 dB:20 Hz?20 kHz

電源
■パワーサプライ(付属):12V、0.4A
■消費電力 5.6W

■寸法 140 x 90 x 60 mm
■重量 420 g

VoiceTone R1に関連する動画


VoiceTone R1に関連するレビューやコメント

  • 今まで入力をあげてBOSSのディレイにマイクをつないで使っていましたが、やはりボーカル用に設計されたエフェクターは最高です。シンプルな操作性も最高
  • 2ヶ月前のライブに使おうと購入しました。
    ギターアンプにその機能を搭載しているものもありますが 曲間のトーク時にOFFにしたりできますし。
    何よりも 歌が上手くなった錯覚も味わうことができます。