Guitar Silencer

【ROCKTRON】Guitar Silencerのレビューや仕様
PANTERAのダイムバッグ・ダレルも使用していたGuitar Silencer(ラックタイプ:現在は生産終了)がペダルになりました。
Guitar SilencerはHUSHにノイズゲート機能を追加した、ギタリストの為のノイズリダクション最高峰です。
ギター・トーンを一切犠牲にすることなくノイズを除去します。
ギターを弾くのを止めれば、ノイズの無い静寂な状態になるので、キレが良くメリハリのあるギタープレイができます。

設定も二つのツマミで簡単にできます。
HUSHとしては初めてセンド/リターン・ジャックを搭載しているので、トゥルー・バイパス・ルーパーとしても使用できます。
このセンド/リターンにノイズの多いエフェクト等を繋げば、フットスイッチ一つでまとめてON/OFFが出来るので非常に便利です。

■ギター用ノイズリダクション
■ブティックシリーズ特徴
・メタル製ケース
・卓越した音質
・厳しい製造基準のもと生産
・詳細までこだわった設計
・トゥルーバイパス
・レーザー彫刻アートワーク
・Rocktronロゴ入りベルベット巾着袋付属

Guitar Silencerに関連する動画


Guitar Silencerに関連するレビューやコメント

  • hushは弾いているときのノイズを減らす機能でgateは音を途切らせる機能です。
    hushをかけすぎると高音域が削られていきgateをかけすぎるとサスティーンがなくなっていきます。
    hushで原音に支障が出ない程度までノイズを減らしてgateで弾いていないときの音をゼロにします。
    ルーパー機能で二つの歪を同時につけられたりして便利です。
  • ノイズの原因はコンプレッサーだったり歪系のエフェクターだったり、原因は様々ですよね。
    そんなノイズをバッサリとカットしてくれました。
    おかげで、ハイゲイン時のハウリング(爆音だとギターを押さえてもハウッちゃう事ってありますよね)から解放されました。
    場合によっては、音の消え際が不自然に感じることがありますが、設定と自分のプレイでどうとでもなります。
    音も多少の変化がありますが、無視できる範囲で、アンプのトーンコントロールで、いかようにも調整できます。
    特筆すべきは、センド・リターン機能です。
    ノイズの元になりやすいオーバードライブやディストーションをまとめてノイズをカットする事が出来ます。
    ライブでもレコーディングでも活躍してくれそうです。
  • 今までシングルコイルのノイズ対策にBOSSやMXRのエフェクターを使ってきましたが、本製品が群を抜いて使いやすいです。
    GATEツマミの効果が極端ではなく微調整ができるので助かります。
    MXRのノイズゲートは酷かった…。
    サステイン時のノイズはHUSHツマミで調整するみたいですが、こちらは上げすぎると音が消えてしまいます。
    これからベストな調整を勉強していきます。
    SEND RETURNはバッチリ機能しますので、歪み系エフェクターをループさせています。
    で、本体の外観はハンドメイド?っぽく研磨痕があり工業用の油が残りまくっています 笑
    ですが、なぜか高級感も感じられて個人的にはこの外観はかなりのお気に入りです。
    ノイズ対策に苦労されている方には購入をお勧めします。
    BOSSのNS-2よりツマミは少ないけど、シンプルな調整で抜群な効果が得られると思われます。
    迷いまくって購入した甲斐がありました!
    ただSEND RETURNの位置の好みがわかれそうな点と、油拭き取りの手間を考慮して 笑 マイナス1とさせていただきます。