PTBODX【BASS OVERDRIVE】

【PLAYTECH】PTBODのレビューや仕様
デュアルオーバードライブ回路を搭載し、エレキベース専用に設計されたオーバードライブです。
シンプルなセッティングながら、ウォームでファットなオーバードライブサウンドからハイゲインなファズサウンドまで幅広く対応します。

■ベース用エフェクター
■オーバードライブ
■コントロール:レベル、ロー、ハイ、ミックス、ゲイン
■電源:9V電池もしくは9VDCアダプター(センターマイナス)/別売
■寸法、重量:9.6W×5.4H×12.8Dcm(突起物含む)、600g

PTBODXに関連する動画

PTBODXに関連するレビューやコメント

  • この値段で金属筐体と言う事だけでも評価出来る。
    音の方は比較的荒めの歪み方。
    2バンドEQがDRY音にも影響を与えるのは、好き嫌いが分かれるかな?
    個人的にはDRY音にEQは効いて欲しくないのですが
    いずれにせよ、歪み物は好みが分かれるし、結局は使い方次第。
    とにかくメリットはこの値段と金属製筐体。
    ルックスは・・・まあ贅沢は言えないか・・・
  • 音自体は一万出してボスや二万出してEBS買う必要あるのかって本気で考えさせられる位良いです
    外見も良くコスパは尋常じゃなく高いです
    ただHIを七割以上あげた時のノイズとバイパス時の音やせが残念ですが、
    価格を考えればこんなものでしょう
    ひずみだけで無く、常に薄くかけてごりごりしたおとにしたり、部分的なブーストにしたりと用途は非常に幅広いです
    音作りの幅は相当なものでしょう
  • 歪みは荒めです。
    BOSSのように上品な歪みではないので、そういうのが好みな方には合うのではないでしょうか。
    イコライザで音色も弄れるしゲインとレベルで音量も統一できるので、値段から来る先入観と比べて使い勝手はとても良いです。
    イコライザとトーンの三つだけでもかなり音が作れます。