PTCS

【PLAYTECH】COMPRESSORのレビューや仕様【PTCS】
音の粒立ちを揃える効果がありますので、クリーンサウンドでのカッティングプレイに絶大な効果を発揮します。
ヴィンテージの名機に迫る甘いトーンとパーカッシブなサウンド!

■ギター用エフェクター
■コンプレッサー
■コントロール:レベル、トーン、アタック、サスティン
■電源:9V電池もしくは9VDCアダプター(センターマイナス)/別売
■寸法、重量:9.6W×5.4H×12.8Dcm(突起物含む)、600g
■入力音を均一にし、歪ませることなくロングサスティーンが得られます。音の粒立ちを揃える効果がありますので、クリーンサウンドでのカッティングプレイに絶大な効果を発揮します。また、幅広い最大入力レベルとコンプレッションレンジの設定が可能です。ヴィンテージの名機に迫る甘いトーンとパーカッシブなサウンド!

PTCSに関連する動画

PTCSに関連するレビューやコメント

  • ギター用との事ですが、ベースでも結構使えます。
    同社のEQと合わせてスタジオで使ってみましたが、太くて芯のある音が作れました。
  • いいじゃないですか。
    セッティング次第でナチュラルにもアグレッシブにもかかる。
    トーンつまみの効きが非常に良いので、積極的な音作りにも使えます。
    ただサステインつまみの使い方が難しいです。
    上げると激しいノイズがきますので、結果的にほとんど上げない。でもほんの少しあげるだけでも十分な効きがあるので、使えないわけではなく、難しいです。状況を選ぶ感じ。
    ストラト、レスポール、ジャズベにかけてみましたが、どれもバッチリ。他の楽器に埋もれない音作りができそうです。
    クランチ気味のギターにかけると、少し歪みが足される感じが好きです。
    相変わらずプレイテック、コストパフォーマンス高い!!
  • レスポールのエレキで試しました!
    設定次第でナチュラルの音からパキパキの音まで作れます!
    トーンをminにしすぎるとやっぱりこもりますのでご注意を!
    sustainをフルにするとノイズがのります。
    まぁふつうに使う分に問題は全然ないと思います!!
  • 安価でこれだけ使えるコンプレッサーって他にないでしょう。
    マルチエフェクターからの乗り換えですが、かなり良いですね。
    デモを聴いて購入しましたが、値段以上の商品です。
    ただ、サスティンを上げるとノイズが出ますが、低いレベルでも十分の効果があります。
    ボデーも金属製でしっかりしていますが、電源端子とコード端子が近く、少し干渉しますね。
    電源端子部はやっぱり上部でしょう・・・。