MC-404 CAE WAH

【MXR】MC-404のレビューや仕様
Custom Audio Electronics社のボブ・ブラッドショーとCrybabyデザインチームによって、最高の部品を採用し、多彩なトーンバリエーションなワウの誕生を目的に開発されたMC-404 CAEワウ。
切替可能なデュアルFaselインダクター、MXR MC-401 Boostと同等のブースターを搭載。
サイドマウントされたキックスイッチでブーストのオン/オフが可能です。
ワウの各サイドにはLEDライトが付きオペレーション状態を表示。
ハードワイヤーバイパス、耐久性に優れるCTSポット、”Q”用のインターナルポット、ゲイン調節。
世界のワウリーダーDunlopだけが成せるパフォーマンスと品質を是非お試しください!

■ギター用エフェクター
■ワウペダル
■コントロール:ブーストスイッチ、ブーストボリューム、インダクター切替スイッチ
■電源:9V電池または9V 電源アダプター(別売)

MC-404 CAE WAHに関連する動画



MC-404 CAE WAHに関連するレビューやコメント

  • マルチのワウから乗り換えましたが、二種類でとても広いキャラクターのワウです!
    赤はマイルドでディープな甘いサウンド、歪ませるとローがかなり前に出てきて、とても気持ちが良いです。
    黄色はトレブリーな明るいサウンドですがどこかまとまっていて使いやすい現代的なサウンドです。
    内臓ブーストはクリーン時はバンドから浮かせる事が出来ます、ギターソロ時にアンプのゲインを稼ぐのにもうってつけでしょう。
    ただ、ワウと別にかけれたらなお良しだったかも。
    操作性は一般的なものと変わりません、LEDは全てで四個、足元に花を添えてくれますが他のランプが見えにくくなるかもしれません。
    そして一番はこの安さ!!普通なら2万強位でもおかしくないこのペダルをこの値段で買えるのは驚きの一言です!!!
  • ごちゃごちゃスイッチやブースター機能が付いているが、使っているうちに一番オイシイ設定以外要らないなーと思うように。。
    むしろライブ中にサイドスイッチに足がつかえてしまい、踏み込んだ瞬間に「!!??」となった事があるので注意が必要です。
    ただ音質は良いです、比較的エグく掛かるがまとまりとコシがあるので耳にキンキンしません。
  • ONにするための踏み込み具合が重すぎずちょうどよいです。座って演奏する場合でも自然にON、OFFができます。これまでのVOXよりも格段にON、OFF切り替えがしやすいと感じます。
    音に関しては素直なかかり具合といったところでしょうか。(ブースターや赤の方はほとんど使っていないので他の方のレビューを参照してください。)
    内部のスイッチで細かい設定ができるのも良いですね。
    その他、トゥルーバイパス、ON時のLED点灯等は細かいところですが安心してプレイできます。
  • さすがカスタムオーディオです。
    音の劣化も感じず、インダクターの切り替えで二種類の音が選択出来、MC401と同じ回路のクリーンブースターも内蔵されている事により、ワウを踏んだときにヴォリュームを稼いで真空管アンプを歪ませたり出来ます。非常に使い勝手がいい。
    至れり尽くせりの高品位ワウです。この値段で変えるのが意味不明です笑