Compressore MAK-COM

【MARKBASS】Compressoreのレビューや仕様【MAK-COM】
最新技術を投入したチューブ・コンプレッサー。
シンプルなコントロールで上質なチューブサウンドを作り出せます!トゥルーバイパス仕様

■ベース用エフェクター
■コンプレッサー
■コントロール:GAIN、THRESHOLD、RATIO、ATTACK、RELEASE、VOLUME
■リアパネル:インプット、アウトプット、DCインプット(DC12V)
■電源アダプター付属
■寸法:170x145x60(mm)
■重量:750g

Compressore MAK-COMに関連する動画


Compressore MAK-COMに関連するレビューやコメント

  • かなり気に入りました。
    調節の幅が広いのが良いと思います。
    それゆえにセッティングに迷ってしまうこともありますが…笑
    ノイズや音痩せはほとんど問題ありません。
    ゲインやボリュームの調節ができるので、それで対応できます。
    ただ、つまみの固さが均等ではないのが気になりました。
  • ペダルでここまで設定できるとLIVEでも使いやすかったりします。
    個人的には使いやすかったですが、ノイズが凄まじかったです笑。
    サーっというノイズの他に、たまにバツ!というようなノイズが入ります。結構周期的に)
    しかし細かく設定できるという事もあり、気に入っております。
    持ち運べるサイズで多種類の設定が他のに比べて、自由が効くと言うのは大きいです。
  • かなり細かいセッティングができるコンプです。
    EBSとも弾き比べましたがこちらの方が十人十色のコンプ感がだせるのではないでしょうか!?個人的にですが…
    ツマミ多さゆえの細かいセッティング、言い換えるとセッティングがなかなか決まらない。とも言えますがオススメのコンプです。
    ただデカイのでボードには余裕をもってくださいね。