Relay G75

【LINE6】Relay G75のレビューや仕様
金属製アンプトップ・システム

■構成内容
・受信機(Relay G75)
・トランスミッター( TB516 G )
・専用ロック式ケーブル
・テスト用電池
・USB電源アダプター
・取り扱い説明書/保証書

■受信機(Relay G75)
・アンテナ: 4本の内蔵アンテナ
・レイテンシー: <1.5ms ・周波数特性:10Hz - 20kHz ・伝送範囲:見通し60m (使用場所の状況により変動) ・ダイナミックレンジ:>120dB
・接続端子:XLR出力および1/4入出力、チューナー出力、USB、リモートフットスイッチ、9VDC
・LEDディスプレイ:オーディオステータストランスミッターの色、トランスミッターのバッテリー残量、 ミュート、RF
・LCDディスプレイ:シーン名(最大32シーン)、チャンネル番号、出力ルーティング設定、内蔵チューナー、全パラメーターの編集情報、RF状態、トランスミッターのバッテリー残量、ミュート、ファームウエアのバージョン
・電源供給:USB 1W (付属のマイクロUSB-USBケーブル使用)またはDC-1g(別売)

■トランスミッター( TB516 G )
接続端子: 1/4″ ロック機構付き
バッテリー持続時間:約8時間 (単3アルカリ電池 x2)

Relay G75に関連する動画

Relay G75に関連するレビューやコメント

  • まだ試していませんが、複数のトランスミッターをスイッチひとつで切り替えることが出来るそうです。
    トランスミッターのオンオフが必要ないのでトラブルも起こりにくいでしょう。
    ライブで楽器を持ち変える人には良いと思います。
  • G70とG75は同じトランスミッター(TB516 G)なので、ワイヤレスシステムを足元に置きたい人はG70、ラックの上などに置きたい人はG75というような選び方で良いと思います。
    価格も同じくらいですし笑
    トランスミッターはシールドにロック機能があるので、動きまわっていて外れるという心配もありません。
    もちろん普段使っている普通のシールドも使えます。
  • 複数の楽器を持ち変える人のためのワイヤレスという感じ。
    チューナーも内蔵しています。
    G50などのトランスミッターと違って、通常の1/4プラグシールドが使えるというのは良いですね。
    まぁ受信範囲も60mも離れるほうが難しいですけど安心ですw