P.A.P.A.

【KEN SMITH】P.A.P.A.のレビューや仕様
多弦楽器製作の先駆者としてだけでなく、エレクトリック楽器はもちろん 、コントラバスやチェロなどの弦楽器にも造詣の深いKen Smithの長年の経験を反映してハンドメイドで製作されるプリアンプ兼、プラクティスアンプです!

■ベース用プリアンプ
■端子:INPUT(フォン)、OUTPUT(フォン)、ヘッドホンアウト
■電源(別売):9V乾電池x2個、電源アダプター(別売、18~24V、100mA)
■コントロール:マスターボリューム、ヘッドホンボリューム、BASS、MID、TREBLE

P.A.P.A.に関連する動画

P.A.P.A.に関連するレビューやコメント

  • ケン・スミスというだけで購入しました(笑)
    個人的な感想としては「そのベースの音色を変えることなく、ひとまわり高級な音にする」感じです。
    フラット状態でも自然と聴きやすい音に持ち上がり、それぞれの弦、フレットで音の輪郭がはっきりします。
    EQも非常においしい所をブーストしてくれます。また裏のフタを開ければ、BASS・MID・TEBLEそれぞれ4つの音域から選ぶことができ、見た目以上に幅広くイコライジングできます。そして効きやすく使いやすいです。
    かと言って、決してクセは強くないのでそのベースの音を崩しません。
    つないでおいて間違いない、理想的なペダルです。