EP101 Echoplex

【JIM DUNLOP】EP101 Echoplexのレビューや仕様
ジミー・ペイジ、エディ・ヴァン・ヘイレン、エリック・ジョンソンら名だたるギタリストがブースターとしても愛用していたテープエコーの名機「Maestro Echoplex」のプリアンプ部を再現。
最大11dBのブーストが可能。

■ギター用エフェクター
■プリアンプ/ブースター
■コントロール:ゲイン
■トゥルーバイパス仕様

EP101 Echoplexに関連する動画

EP101 Echoplexに関連するレビューやコメント

  • エコープレックスのプリアンプが、評判良く、繋いだだけで音が太く、良い音になるとのことで、興味ありましたが、本物は高価で入手困難、メンテナンス大変と素人が手を出すものでないと、わかってましたが。
    プリアンプ回路だけ抜き出し、ペダルとのことで、期待しましたが。
    音は、確かに太く、暖かくなりますが、ブーストは、6~9の、少しだけで、物足りなく、効果は少なく、本当に微妙な隠し味です。
    正直、EPブースターのほうが、大幅にブーストしてくれので、効果あります。
    5で、元音で同音量なので、ボリュームペダル代わりに下げるのがいいかもしれません。
    常時5で繋ぎぱなしで、太くするだけもいいかもしれませんが。
    スタジオで爆音でも、印象変わりませんでした。
    あまり変化しない、効果はうすい感じです。
    本当に必要か、使い方を考えるものですね。
  • これはテープエコーのエコープレックスEP-3のプリアンプを取り出してエフェクターにしたものです。まさにあの少し甘くなる音色を再現してくれます。そういう意味で最高です!!!
    しかしEP-3はトランジスターで真空管ではありません。なので一部の方が真空管テープエコーのプリアンプ部の代替と考えておられるようですが、それは少し音色が違うと思います。
    いずれにせよJim Dulopがこのところどんどんマニアックで素晴らしいエフェクターを出してくれるので今後も楽しみです。