AF2 AIRPLANE FLANGER

【IBANEZ】AF2 AIRPLANE FLANGERのレビューや仕様
Ibanez がPaul Gilbertのアイデアを基に完成させたペダル、その名も“AIRPLANE FLANGER”。
Paul Gilbert自身によってデザインされた筐体とユニークなネーミングのこのフランジャー・ペダルはスイッチひとつで2つのサウンドを使い分けることが可能。
ひとつはオーソドックスなコーラス/フランジャーとして、そしてもう一つはPaul Gilbertお得意の、まるで爆撃機のような激しいジェット・サウンドを楽しめるペダルです。

■ギター用エフェクター
■フランジャー
■ポール・ギルバートモデル

AF2 AIRPLANE FLANGERに関連する動画


AF2 AIRPLANE FLANGERに関連するレビューやコメント

  • 色んな意味でかなりぶっ飛ぶサウンドです。
    タイトルわフランジャーですがコーラスとしても使える、ていうかすごい綺麗なコーラスが作れます!
    フランジャーとしても申し分ない音質です・・文句のつけようがない!
    youtubeでポールがこのエフェクターを紹介している動画がありますがあの音が足元に♪♪ 
    完璧なエフェクターを作ってくれてありがとう ポール&アイバニーズ。
  • セッティング次第でいろんなサウンドが作れると思います。
    コーラスにしても他メーカーのコーラスを上回るほどのきれいなコーラスです。
    ポールが考えたセッティング例のチラシも入ってますので参考にしつつ音作りしています。
    TAKEOFFモードは楽しいですね。2009年・2011年あたりにライブでポールが出してたあのピューンって音です。
    セッティングは4.5あたりがポールのおすすめだそうですが、私も同感です。
    面白い音ですが、飛び道具って感じで、演奏中に常に掛けておけるようなエフェクトではありません。
    ただし、TAKEOFFモードの場合は、歪みの後に掛けると音量がかなり上がりますね。
    もしかしたら私のセッティングのせいかもしれませんが。
    スイッチに関しては、カチン!って感じでMXRのスイッチなんかと同じ感じです。
    右のスイッチであらかじめTAXIモード・TAKEOFFモードを切り替えられて、左スイッチでON/OFFです。
    個体のデザインはGOODですね!プリントですがポールのサインも所有感を満たしてくれます。
    ゴム足がネジで止められていますが、裏蓋のネジはそれとは別にあるので、ゴム足を外してベルクロ貼れるはずです。
    ACアダプターが付属しているので、ちょっとお得感があります。アダプターはIbanezで単体で販売されてるものと同じものです。電源分岐コードにも使えますね。
    ポールファンのみならずオススメです!!!
  • TAKE OFFモードを目的で購入したんですけど、TAXiモードの作れる音色の広さにビックリしましたw
    私は、オーバードライブの前において薄めのTAXiモードをかけっぱなしで、ソロに入る前TAKE OFFモードをかけちゃったりします!
    ほかの方もレビューしているように、飛び道具としてもコーラス、フランジャーとしてもとても優秀なペダルだと思います。
    少しばかり値は張りますけど(笑)買って損は無いかと