RC-30 LoopStation

【BOSS】RC-30のレビューや仕様【LoopStation】
最大3時間の録音と99フレーズのメモリーに対応。ステレオ入出力も可能なループ・ステーションの最新モデル。

サウンド・オン・サウンドによるリアルタイムなパフォーマンスでますます注目を集めているループ・ステーション。
日々高まるユーザーからのさまざまなリクエストに応えるべく、好評のRCシリーズがさらにパワー・アップを果たしたニュー・モデルとなって登場します。
ツイン・ペダル・タイプのRC-30は、録音時間を従来モデルの16分から3時間に大幅拡大。
最大99種類のループ・フレーズを本体内に保存しておくことが可能なので、録音時間を気にすることなく、より多くのフレーズや長いフレーズを駆使したパフォーマンスが展開できます。
また、ステレオ・エフェクトとの接続も可能なステレオ・イン/アウトに対応。
さらにXLRマイク・インプットも装備しているので、ギターやベース以外にも、ボーカルやパーカッションなど、さまざまな楽器に応用してのループ・パフォーマンスが可能です。

主な仕様
規定入力レベル MIC IN=-40dBu(可変)、INST IN=-20dBu、AUXIN=-10dBu
入力インピーダンス MIC IN=4kΩ、INST IN=1MΩ、AUX IN=22kΩ
規定出力レベル -20dBu
出力インピーダンス 1kΩ
推奨負荷インピーダンス 10kΩ以上
録音・再生 最大録音時間=約3時間、最大保存フレーズ数=99フレーズ、トラック数=2、データ形式=WAV(44.1kHz、16ビット・リニア、ステレオ)
リズム・タイプ Hi-Hat、Kick & Hi-Hat、Rock 1、Rock 2、Pop、Funk、Shuffle、R & B、Latin、Percussion
エフェクト・タイプ BEND DOWN、STEP PHASER、SWEEP FILTER、TEMPO DELAY、Lo-Fi
USBインターフェース USB 2.0/1.1 マスストレージ・デバイス・クラス対応
コントロール REC/PLAY/OVERDUBペダル、STOP/TAP TEMPOペダル、MIC INPUT LEVELつまみ、MEMORY DOWNボタン、MEMORY UPボタン、MEMORY WRITEボタン、MEMORY DELETEボタン、RHYTHM OUTPUT LEVELつまみ、RHYTHM ON/OFFボタン、RHYTHM TYPEボタン、RHYTHM TAP TEMPOボタン、TRACK 1スライダー、TRACK 1 SELECTボタン、TRACK 2スライダー、TRACK 2 SELECTボタン、LOOP FX ON/OFF、LOOP FX TYPEボタン、PHANTOMスイッチ
インジケーター POWERインジケーター、REC、PLAY(DUB)インジケーター、PEAKインジケーター、TRACK 1 STATUSインジケーター、TRACK 2 STATUSインジケーター、BEND DOWNインジケーター、STEP PHASERインジケーター、SWEEP FILTERインジケーター、TEMPO DELAYインジケーター、Lo-Fiインジケーター
ディスプレイ 7セグメント2桁(LED)
接続端子 MIC IN端子=XLRタイプ(バランス/ファンタム電源:DC 48V、10mA Max)、INST IN端子(L/MONO、R)(標準タイプ)、AUX IN端子(ステレオ・ミニ・タイプ)、OUTPUT端子(L/MONO、R)(標準タイプ)、FOOT SW端子(TRS標準タイプ)、USB端子、DC IN端子(DC 9V)
電源 DC 9V=アルカリ電池またはマンガン電池(単3形)×6、ACアダプター(PSA-100:別売)
※ 充電式ニッケル水素充電池は使用できません。
消費電流 最大195mA(DC9V)
※連続使用時の電池の寿命(使用状態によって異なります)
 アルカリ電池(単3形):約7.5時間、マンガン電池(単3形):約1.5時間
付属品 取扱説明書、保証書、チラシ(安全上のご注意/使用上のご注意/サービスの窓口)、アルカリ電池(単3形)×6
別売品 ACアダプター(PSA-100)、フット・スイッチ(FS-5U、FS-6、FS-7)
外形寸法 / 質量
幅(W) 173mm
奥行き(D) 158mm
高さ(H) 57mm
質量 1.2kg

RC-30 LoopStationに関連する動画




RC-30 LoopStationに関連するレビューやコメント

  • スティーブヴァイみたくルーパーとして曲に取り入れるには作曲の勉強が必要ですが、これ何が良いってギターの練習に素晴らしい威力を発揮しますよ!
    操作も凄く簡単で、箱開けて即楽しい&イングウェイも言ってたけど自分のプレイをリアルタイムじゃなく、録って聞くって凄い大事だと痛感した!
    すぐ録って、すぐ聞いて、すぐジャムって、ってやってると自分の弱点も見つかるし、曲のアイデアもバシバシ溜まる!
  • とても簡単操作で気軽に録音でき、じゃんじゃんギターを重ねたくなります。
    RC-30はファンタム電源供給も可能なXLRタイプのマイク端子を備えているので、ヴォーカルやラップなどを組み込むこともできます。