ODB-3 BassOverDrive

【BOSS】ODB-3のレビューや仕様【BassOverDrive】
BOSS伝統のオーバードライブをベース専用にチューニング。
OD直系の歪みをベース専用にフル・チューン!
ベース・サウンドの芯の太さはそのままに、しっかりと歪むように仕上げられています。
ベースのDRYサウンドとODサウンドをミックスしながら、音抜けの良いオーバードライブ・サウンドが得られます。

▼ベース用エフェクター

主な仕様
電源 006P(1個)、ACアダプター(PSA-100)
消費電流 15mA(DC9V)
端子 入力、出力、ACアダプター
入力換算ノイズ -110dBm以下(IHF-A)
入力インピーダンス 1MΩ
出力インピーダンス 1kΩ
外形寸法 / 質量
幅(W) 73mm
奥行き(D) 129mm
高さ(H) 59mm
質量 420g

ODB-3 BassOverDriveに関連する動画



ODB-3 BassOverDriveに関連するレビューやコメント

  • 生音に歪みを足して厚みを出す様な使い方でギターソロのバックを埋めたりしています。
    変に個性が無い分色々なシチュエーションで使いやすいです。
    ちなみにスティングレイを使うとRHCPのフリーそのまんまの音になりますのでフリー好きはそれだけでも買う価値ありと思います。
    音作りが難しく好みの音を出すのに研究が必要ですが、その分幅広い音作りが可能です。
    とりあえず一個は持っていて損のない名機ではないかと。
  • ODB-3の最大の売りは生音と歪んだ音をミックスできることですね。
    歪んだ音の隠し味みたいな感じでここぞというときにとても役に立ってます。
    音やせもないしコンパクトでデザインも個人的に好きです。
  • 暴れることのない整然とした歪が得られます。
    イコライザーの幅も広いので、ドンシャリからウォームな歪まで楽しめます。
    優等生といえば優等生。
    物足りないといえば物足りない。
    入門用ベースオーバードライブとしては、癖もなく使いやすいエフェクターです。