GT-001 【GuitarEffectsProcessor】

【BOSS】GT-001のレビューや仕様【GuitarEffectsProcessor】
デスクトップでの使用に最適化されたフラッグシップ・クラスのマルチ・エフェクツ
スタイリッシュなボディで練習やレコーディングのマイルーム機材に

ボス・マルチ・エフェクツのフラッグシップ・モデルであるGT-100 Ver2.0 の性能をスタイリッシュなボディに凝縮した、デスクトップ・タイプのエフェクターです。使う場所を選ばないサイズ感とシンプルなツマミで、レコーディングから練習まで直感的に好みのサウンドを得ることができます。

・BOSSフラッグシップマルチ、GT-100 Ver2.0相当のハイクオリティサウンドをスタイリッシュな筐体へ封入。
・ビンテージエフェクトから最新のMDPエフェクトまで厳選されたエフェクト群。
・2系統のエフェクト・チェインは、アンプとエフェクトの接続順を自由に組み替えることが可能。
・USBオーディオ/MIDI機能を搭載。USBオーディオは2系統を同時に使えリアンプ作業もスムーズに。
・GT-100 Ver.2 サウンド・パッチとの完全互換。
・瞬時に好みの音色を呼び出すことができるパネルノブと専用ツマミを搭載。
・BOSS TONE STUDIO editor/librarianは、Windows/Mac共に対応。プロミュージシャンにより作成されたエフェクトパッチがBOSS TONE CENTRALよりダウンロード可能。
・XLRインプットではファンタム電源供給可能。また、ボーカルやアコースティックギター用に作られたエフェクトパッチもスタンバイ。
・ステレオミニインプット端子を装備し、スマートフォンや音楽プレーヤーのステレオ端子を接続可能。
・ギター・インプットから入力された単音での演奏情報を、MIDI情報として出力できるGuitar to MIDI機能搭載。
・エクスプレッションペダルもしくはフットスイッチを接続し、リアルタイムにエフェクトやボリュームのコントロール、パッチチェンジが可能。
・USBバスと同梱のACアダプターの2電源方式を採用。

▼ギター用エフェクター

主な仕様
AD変換 24ビット+AF方式
※AF方式(Adaptive Focus method)はADコンバーターのSN比を飛躍的に向上させるローランド/ボス独自の方式です。
DA変換 24ビット
サンプリング周波数 44.1kHz
パッチ 200(ユーザー)+200(プリセット)
規定入力レベル GUITAR IN=-10dBu、MIC IN=-40dBu、AUX IN=-20dBu
入力インピーダンス GUITAR IN=1MΩ、MIC IN=4kΩ、AUX IN=27kΩ
規定出力レベル OUTPUT L/MONO、R=-10dBu、PHONES=-10dBu
出力インピーダンス OUTPUT L/MONO、R=2kΩ、PHONES=44Ω
推奨負荷インピーダンス OUTPUT L/MONO、R=10kΩ以上、PHONES=44Ω以上
エフェクト・タイプ COMP、PREAMP(※1)、OD/DS(※2)、EQ、FX1/FX2(※3)、DELAY、CHORUS、REVERB、PEDAL FX、NS1/NS2、ACCEL FX

※1 PREAMP
NATURAL CLEAN, FULL RANGE, COMBO CRUNCH, STACK CRUNCH, HiGAIN STACK, POWER DRIVE, EXTREME LEAD, CORE METAL, JC-120, CLEAN TWIN, PRO CRUNCH, TWEED, DELUXE CRUNCH, VO DRIVE, VO LEAD, MATCH DRIVE, BG LEAD, BG DRIVE, MS1959 I, MS1959 I+II, R-FIER VINTAGE, R-FIER MODERN, T-AMP LEAD, SLDN, 5150 DRIVE, BGNR UB METAL, ORNG ROCK REVERB, CUSTOM

※2 OD/DS
MID BOOST, CLEAN BOOST, TREBLE BOOST, CRUNCH, NATURAL OD, WARM OD, FAT DS, LEAD DS, METAL DS, OCT FUZZ, A-DIST, BLUES OD, OD-1, T-SCREAM, TURBO OD, DIST, RAT, GUV DS, DST+, METAL ZONE, ’60S FUZZ, MUFF FACE, CUSTOM

※3 FX1/FX2
T.WAH, AUTO WAH, SUB WAH, ADV. COMP, LIMITER, SUB OD/DS, GRAPHIC EQ, PARA EQ, TONE MODIFY, GUITAR SIM., AC.GUITAR SIM, SLOW GEAR, DEFRETTER, WAVE SYNTH, SITAR SIM., OCTAVE, PITCH SHIFTER, HARMONIST, OVERTONE, SOUND HOLD, AC. PROCESSOR, PHASER, FLANGER, TREMOLO, ROTARY1, ROTARY2, UNI-V, PAN, SLICER, VIBRATO, RING MOD., HUMANIZER, 2X2 CHORUS, SUB DELAY, TERA ECHO

※A-DIST はOD/DS、FX2 のSUB OD/DS で使用できます。
※OVERTONE、TERA ECHO はFX2 で使用できます。

ディスプレイ グラフィックLCD(132×32ドット、バックライト付き)
接続端子 GUITAR IN端子(標準タイプ)、MIC IN端子(XLRタイプ、バランス、ファンタム電源(DC 48V、10mA Max))、AUX IN端子(ステレオ・ミニ・タイプ)、OUTPUT(L/Mono、R)端子(標準タイプ)、PHONES端子(ステレオ・ミニ・タイプ)、CTL/EXP端子(TRS標準タイプ)、USB COMPUTER端子(USBタイプB)、DC IN端子
電源 ACアダプター、USB端子より取得(USBバス電源)
消費電流 240mA
付属品 取扱説明書、「安全上のご注意」チラシ、ACアダプター、保証書、ローランド ユーザー登録カード
別売品 デュアル・フットスイッチ(FS-6)、エクスプレッション・ペダル(FV-500L/500H、Roland EV-5)
外形寸法 / 質量
幅(W) 211mm
奥行き(D) 135mm
高さ(H) 58mm
質量 500g

GT-001 【GuitarEffectsProcessor】に関連する動画



GT-001 【GuitarEffectsProcessor】に関連するレビューやコメント

  • リアンプ機能が素晴らしく、プラグインエフェクトとハードのエフェクトの良いとこどりをした機材だと思います。
    ギターリグも持っていますが、音色は遜色無いです。
    パソコン画面で音づくりする際のユーザーインターフェースが大変わかりやすく、エフェクトの効果、変化がリアルタイムに視覚的に表示されるので、自分の様なミキシングや音づくりの初心者が勉強するのにも良い機材だと思います。
    GT-001のおかげで、ソフトウェアのディレイやコンプの使い方、コツがわかりました。
    (ギターのプリセット音はコンプやディレイ、EQリバーブなどが複合的に使われていて、効果も派手でわかりやすい為、大変参考になりました。)
    ギターでオルガン風サウンド、シンセベースサウンド、エレクトロ風の波形を切り刻んだサウンドを再現しているものなども有り、積極的な音づくりにも使えます。プリアンプをOFFにしたりナチュラルなものにすれば、プラグインシンセにも流用できます。
    テンポディレイやディレイ、コンプなどはギターのトラックだけでは無くボーカルトラックやピアノトラックにも使えるし、ソフトウェアと違いパソコンのCPUパワーを気にせず、心ゆくまで空間系エフェクトの効果など試せます。
    何故かボーカル専用のプリセットもあったので、よく利用しています。
    最後に短所をひとつ。
    MIDIインターフェースとしての機能は弱いです!
    プラグインシンセを複数立ち上げた場合、MIDIキーボードをリアルタイムで演奏するにはパワーが足りないかもしれません。
    その辺は、あくまでギタリストを対象としてたようです。
    オーディオインターフェースとしては問題無いです。
    大変満足しています。
  • BOSSのGTマルチエフェクターは操作の多様性からもはやパーフェクトに近いのですが、
    やはり自宅での軽い練習では大きい、大げさになる…。
    そこでGT-100やGT-10のようなポテンシャルを机の上にチョンと置くことはできないか、と…。
    実はこの商品を知ってはいたのにマルチエフェクターとしては無意識に除外している自分がいました
    ですが購入してみて正解。
    このコンパクトな本体で音作りは問題なくGTシリーズ…。
    こんなちっちゃくできるならGTも3/4くらいに小さくしてくれないかなBOSSさん。
    とりあえずこの商品は手軽で見事。
  • 少し前までGT-10を持っていましたが、専ら部屋用でしたのでコンパクトなマルチエフェクターが欲しいなぁと思ってこれを購入。
    GT-001はGT-10の半分以下の大きさ、軽さでした。
    デスクトップでの使用を想定してのサイズのようです。
    音はGT-100と同等の質のようでとても高品質です。
    空間系エフェクトの質は極上で文句がないし、この手の商品で大体満足いかないのが「歪み」系エフェクトですが、これは十分使えるレベルだと思います。
    この小さなサイズからは十分過ぎる歪みです。
    PCとの連携もスムーズ。
    DAWソフトで簡単レコーディング。
    やれる事が多いとへヴィユーザーでない人には敷居が高過ぎて、使いこなすまでいかずに手放すという事が多いと思いますが、これは簡略化された事でとっつきやすいかと思います。
    これで色々マルチを学んで、不満があったらフロアペダルタイプを買い足せばよいかと思います。