AC-3

【BOSS】AC-3のレビューや仕様
エレキ・ギターの音をアコースティックサウンドに。
新開発のDSPによる最新のモデリング技術を投入することにより、美しい響きのアコースティック・ギター・サウンドを生み出します。
高品位リバーブも内蔵しています。

主な仕様
規定入力レベル -20dBu
入力インピーダンス 1MΩ
規定出力レベル -20dBu
出力インピーダンス 1kΩ
推奨負荷インピーダンス 10kΩ
コントロール ペダル・スイッチ、LEVELつまみ、REVERBつまみ、BODYつまみ、TOPつまみ、MODEスイッチ
インジケーター CHECKインジケーター(バッテリー・チェック兼用)
接続端子 INPUTジャック、LINE OUTジャック、G.AMP OUTジャック、ACアダプター・ジャック(DC9V)
電源 DC9V=乾電池006P/9V(6F22〈マンガン〉/6LR61〈アルカリ〉)、ACアダプター(PSA-100=別売)
付属品 取扱説明書、乾電池006P/9V(6LR61=本体に接続済み)※付属の電池は動作確認用です。電池の寿命は前記時間より短くなる場合があります。また、交換時にはアルカリ乾電池を推奨します。
別売品 ACアダプター BOSS PSA-100
外形寸法 / 質量
幅(W) 73mm
奥行き(D) 129mm
高さ(H) 59mm
質量 440g

AC-3に関連する動画


AC-3に関連するレビューやコメント

  • 初めはカサカサしたようなささくれだった変な音だと思っていましたが、なんとGibson J-45にfishmanのhumbacking pick upを付けた音にそっくりでした。マイクで拾ったアコギの生音にはほど遠いけど、エレアコに近い音は出るようです。ライブでは結構、使えます。
  • これを用いて、フルコーラス弾き語りを行うようなことは考えないでください。
    飽くまでアコギ「ポイ」音が楽しめる程度で、他の方が仰っているように
    その「ポイ」すらセッティングが難しいです。
    でも、よくもまぁエフェクターここまで似せたもんだと思います。
  • 家でアコースティックギターを弾くにはご近所さんに迷惑かなと思ったことと、大きいアコギは邪魔になること、手が小さい私にはアコギが引きづらいということ、で以前からアコースティックシュミレーターが欲しかったんです。
    音的にはアンプを通すからエレアコっぽくはなりますね。
    あとアンプのボリュームを絞るとエフェクト効果が弱いようです。
    マーティンやギブソンのような音はちょっと厳しいです。
    でもそれなりに遊べます。
  • スタジオ練習にエレキもアコギ担いでいくのが
    面倒だったので、購入。
    「およ?悪くないぞ?」というのが、
    率直な感想であります。
    ストラトとレスポール両方で試しましたが、
    ちとレスポじゃキビシイかな~?とは思います。