ZEAL Fuzz[FZ-1]

【BOOROCKS】ZEAL Fuzz[FZ-1]のレビューや仕様
1960年代に誕生したファズのオリジナルを彷彿とさせるヴィンテージ・サウンドから、オルタナ系のヘヴィかつラウドなコンテンポラリー・サウンドまで、多彩なファズ・サウンドを再現するために開発された新機種。
サウンドのカラーを決定する部分を可変としたことで、あらゆるサウンドに対応可能。
従来のファズでは表現し得なかった、新たなサウンドを創造できます。
またギター側でボリュームを絞るだけで、高域にピークのある独特なクリーン・サウンドも得られます。
エフェクト・オフ時の音質低下を防ぐために、トゥルー・バイパス・スイッチを採用。

■ギター用エフェクター
■ファズ
■コントロール :レベル/ファズ/ゲイン
■電源:DC9V 006P(6F22) /ACアダプター(別売)
■寸法、重量 :110(W)×110(D)×45(H) mm、381 g (電池を除く)

ZEAL Fuzz[FZ-1]に関連する動画


ZEAL Fuzz[FZ-1]に関連するレビューやコメント

  • ファズが欲しくなって探していたところこちらを見つけました。
    通常よりだいぶお安くなっていたので動画などを見て購入しました。
    使用感としてはバリバリ、ブリブリとしたファズサウンドを求めている方には少し物足りないと思いますがそれでもしっかりファズの音は出ると思います。
    アンプのクリーンチャンネルで真ん中のFUZZコントロールを0にして右のGAINを8時~10時位で弾くとうすーくファズが掛かったようなクランチでブルース等にもよかったです。
    個人的にはシングルコイルとの相性が良いかと思いました。
    この値段なら間違いなく買いでしょう、値段が元に戻る前におススメです。
  • これまでFUZZは下品(?、失礼)な感じの歪みが多く、あまり興味が無かったのですが、既に保有しているBoorocksのLEON,VOIDが、いい感じだったので、You Tubeでの視聴を経て興味半分で購入してみました。
    まだ試奏レベルですが、従来のFUZZのイメージより非常にAMPの歪みのイメージに近く、”攻める音”です。
    音のバリエーションが増えるどころか、求めていた音がまた一つ見つかりました。
    いいです、コレは。
    ちなみに、他にも歪みはDamege Control、Marshall、Tube Works、Landgraph、Boss BD、Maxon D&S、Bad Cat等を使用して、それとの比較です。
  • シンプルな見た目でなんとなく購入したのですが、ディストーションに近い音も出るのでバリエーションが広くて良かったです。トゥルーバイパスなのが嬉しい!