CL9 Classic Compressor/Limiter

【BEHRINGER】CL9のレビューや仕様
BEHRINGER/CL9 は、クリーンギターにパーカッシブな力強さを、そしてリードギターには粘りのあるサステインを加えるエフェクトペダルです。
CL9 には、 Sustain 、Level および Attack コントローラーが装備されているため、柔軟なサウンドシェイプが可能となっています。

■ギター用エフェクター
■コンプレッサー/リミッター
■電源:9V電池もしくはアダプター(別売)

CL9 Classic Compressor/Limiterに関連する動画


CL9 Classic Compressor/Limiterに関連するレビューやコメント

  • エレキでつかってますが
    非常に自然にかかります!
    なので逆にパキパキにはしずらいですね
    ノイズは気になるほどのらないですが
    sustainをあげすぎるとやっぱり気になります。
    でもふつうに使う分には全く問題ないですね
    ただ気持ち音が細くなる気はしますね
    でも十分に使えますね。
  • セールだったので、シャレで買ってみました。
    音だしてみてびっくり。良いですよ。
    クセがないし、ベースの低域もちゃんと出るし。
    爆音で出してないのでノイズは解りませんが、部屋の中でベースアンプつないで普通のセッティングしてる限り、音が悪いとかは思いません、というか個人的には所有してる、Maxon CP9Pro+やMXR SUPERCOMP,BOSS cs-2、EBS マルチコンプとかより扱いやすいと思いました。
  • すごく安かったので、試に購入しましたがあまりに高性能でびっくりしました。これだけ自然に掛かるコンプレッサーはあまりないです。ギターの特性を生かし原音を殺すことなくコンプレッションとサスティーンが得られます。
    サスティーンを上げると当然ノイズは発生しますが、気になるほどではなく、むしろローノイズで高級なコンプレッサーと比べても遜色ありません。この値段でこの性能はすごいです。よく語られる音やせについてもほとんど感じることはできません。かなり優秀なコンプレッサーだと思います。コンプレッサーは5つ持っていますが、今はこれをメインで使っています。 ボディの強度も家で使う分には充分で不安はありません。ステージなどで蹴っ飛ばしたりしない限り問題はないと思います。値段と性能でこれを超えるものはないと思います。
  • ベースで使用しました。
    他の方も言われているように、派手に色づけををするかかり方ではありませんが、
    しっかり仕事をしてくれている印象です。
    値段からすれば音質的にもさほど悪くないですし、
    とりあえずコンプを使ってみたいという方には、
    お勧めの一台です。
    トーン的なものがないので、
    パッシブのベースにつなぐ場合はグライコと組み合わせると音作りの幅が広がると思います。
    べリンガーの電源端子の場所はどうにかならないものかと思いますが、
    なんといっても安いので気にしないようにしています。