MOC1

【ARION】MOC1のレビューや仕様
原音の1オクターブ下と2オクターブ下のサウンドが出せるオクターバーです。ディストーションやディレイと同時使用することで効果的な演出が可能です。

■ギター用エフェクター
■オクターブ
■原音の1オクターブ下と2オクターブ下のサウンドが出せるオクターバーです。分厚いユニゾンサウンドの演出が可能です。

MOC1に関連する動画


MOC1に関連するレビューやコメント

  • ボスのOC-2を中古で買うより安いし、追従性も問題無いし、金属ケースでないことを除けば、普通に良いものだと思います。特に出音に関して悪い点は思い浮かびません。ベリンガーなどはチップ部品なので改造には不向きなので、このMOC-1なら部品の交換も容易です。
    他にアナログでコンパクトのオクターバーってあまりないと思いますしあとはオクターブファズばっかり、低音から高音までちゃんと追従し、効いていると思います。
    私は、マイラコンをAVXやWima、松下等の特性のよいものに、セラコンの一部をシルバーマイカに交換しましたが、それだけでだいぶ抜ける音になりました改造前は特別こもっていたわけではないですが。
    ポテンシャルを充分に持っている機種なので、あとは使い手次第だと思います。
  • みなさん言っておられる通りOFFの時でもうっすらとエフェクトがかかります。
    でも僕みたいな学生ギタリストにはグヤとかボスは少々高いのでこれで十分かと思います。
    ちょっと変わったエフェクター(飛び道具ってやつですか?)なのでなかなか面白いです。この値段なら買っても後悔しないかもしれません。
  • いままでzoomのマルチのオクターバーを使ってました。向こうはデジタルくさかったですがこっちはもっと自然なエフェクトがかかります。
    9mmのコピーに使っていますがとても満足しています。
  • 通常のオクターバーと違って、2オクターブ下の音も出せるので、かなり遊べますし、しっかりと使えます。
    歪ませてもクリーンでも、充分に効きますし、この値段なら大満足です。
    電池も付属していたのが個人的に好印象でした^^